スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アキレス腱☆なう 【術後67日目】

7月3日(火)
診察とリハビリに行ってきました。

昨日とはうって変わって、今日は朝から大雨

う~ん・・・ついてないなぁ。。。

確か、前回のリハビリのときも大雨で
激しい風に吹き飛ばされそうになりながら通院したっけ


今日は、前回のリハビリから2週間が経って、
前回と比べてどのくらい足の稼動域と筋力が回復しているかが
見所?注目ポイント?何ていう?・・・だったのですが、
まあまあ順調な回復ぶり(←リハビリの先生談)でした。


【術後67日・10週目】 リハビリ5回目 
リハビリ前 15度 → リハビリ後 20度 

2週間前が、リハビリ後が15度だったから、確かにまあまあ回復しているのかな。



ただ、ふくらはぎの筋力が恐ろしい程に落ちてしまっていて、
怪我足では、つま先立ちが全くできません。
つま先立ちって、こんなに難しかったのかってちょっと驚きです。

足裏の筋力も落ちているので、
後ろに足を蹴りだす力がなくて、足裏をペタッと付けて歩いてしまっているので、
かなりカクカクした動きになってしまいます。
↑ 
おそらくマニアックすぎて何のことやら・・・だと思いますが、
「メンインブラック」のバグ(ヴィンセント・ドノフリオ)のような歩き方です。

筋力のほうは回復までにまだまだ時間がかかりそうです。



しかし朗報も
車の運転(低速限定)と、犬の散歩に、先生の許可がでました♪

車の運転ができるようになると、
子供の送り迎えや買い物など・・・随分楽になります。

外のお教室へのお花の搬入も、車の運転は必須なので
これで一安心です。



スポンサーサイト

  1. 2012/07/03(火) 17:53:37|
  2. アキレス腱断裂日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アキレス腱☆なう 【術後53日目】

6月19日(火)
台風4号接近の真っ只中、
暴風に吹き飛ばされそうになりながらリハビリに行ってきました!

阪神・兵庫県南部には、
朝からありとあらゆる警報が出て、
高1と中1の子供たちの学校は休校になりましたが、
病院は警報なんて関係ないんですよね。

いつも同様、外来は満員でした。
体が不自由な人にとっては、通院も命がけです

ちなみに、お花の教室は 、
魚崎サロン教室は警報が出たら休講ですが、
芦屋・御影・プティフルール芦屋など、外部の教室は開講します。
警報が出ても、公共の会場はよっぽどのことがないと開場してますし、
お花を配送してもらっているクロネコさんも何が何でも配送してくださいますので
簡単には休講にできない大人の事情があるのです。



さて、リハビリの話ですが、

2週間前の1回目のときには、 
長期のギブス固定のせいで、足首の周辺が固まってしまって いたので、
足首を直角に曲げることすらできなくなっていました。

つまり、直角以上曲がらないと反対の足を前に出すことができないので、
松葉杖で体を支えながら、
怪我足(右)を前に出す→左足を揃える
という動作を繰り返して、少しずつ前へ進むことしかできませんでした。

はっきり言って、
怪我足を地面に付かないで、片足で歩いたほうが
随分楽に早く歩けました
でも、これではリハビリにならないからなぁ(笑)


それから、通院と自宅でのリハビリで、
少しずつ足首の稼動域が広がって、
わずかですがふくらはぎと足裏の筋力も回復してきて、
今回、4回目のリハビリでようやく松葉杖なしで歩くところまで回復しました
超よろよろ歩きですが

車の運転、駆け足、犬の散歩はまだ許されていません。




ここまでの通院リハビリの経緯を備忘録として書いておきます。

【術後39日・6週目】 リハビリ1回目  足首直角までマイナス5度→リハビリ後0度 
3分の1加重

【術後46日・7週目】 リハビリ2回目  0度→5度
2分の1加重

【術後49日・8週目】 リハビリ3回目  5度→10度
3分の2加重  松葉杖1本

【術後53日・8週目】 リハビリ4回目  10度→15度
全加重 松葉杖なし

私は足首が柔らかい体質で、30度まで曲がります。(一般的には20度くらいらしい)
だから、左右差をなくすにはさらにあと15度曲がらなくてはなりません。
道のりは険しいです。


それから、
今、ちょっと困っていることが・・・
怪我足(右)の、腫れ?むくみ?がなかなか取れません。
足首だけじゃなくて、足の甲の部分も腫れているので、
自分サイズ(23センチ)の靴が全く入らないんです。

無理やり小さい靴を履こうとする姿は、
まるでシンデレラの意地悪お姉さんのようです。


6月20日 
(お見苦しい画像ですみません)

右がすごく太いでしょ   左も太いって?


別サイズの同じ靴を2足買って左右で合わせようか思案中です。
ギブスが外れてから2週間ず~っと思案してます。

まあ、今はおしゃれしてお出かけする機会もほとんどないので、
でか足(24.5センチ)の娘のお下がりの靴で我慢しています。
「でか足の話はやめてくれ」と娘に釘をさされていましたが、
また書いてしまった~(笑)


次回のリハビリは2週間後。
それまで、自主トレがんばります




  1. 2012/06/20(水) 09:29:55|
  2. アキレス腱断裂日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アキレス腱☆なう 【術後39日目】

6月5日(火)
今日の診察で、ギブスを外してもらえました♪
術後39日目です。

6月5日9

お見苦しい画像で申し訳ないです。
お花のブログなのにね(笑)

まだだいぶん腫れていますね。
くるぶしが見つかりません

左足と同じサイズの靴は全くはいりません

今週末、念願の☆宝塚歌劇星組公演☆を観に行く予定なのに・・・
大好きな柚希礼音ちゃんに会いに行くのに・・・
右足がゴムぞうりだなんて
テンション下がるぅ~

同じデザインのサイズ違いの靴を買おうかしら


さて、リハビリでは、右足を軽~く着地することを許されました。

長い間ギブスで固定していたので足首が固まってしまっていて、
90度以上には曲がらなくなってしましました。
ふくらはぎの筋力も落ちてしまったので自立歩行は困難で、
まだまだ松葉杖は手放せないみたいです。




  1. 2012/06/05(火) 18:15:28|
  2. アキレス腱断裂日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アキレス腱☆なう【術後38日目】

 6月4日(月)術後38日目

2週間前からギブスが半分になってます。
フルカバーのギブスより大分足が軽いです。

6月4日 

↓ 一ヶ月前のギブス
 
 5月7日

以前先生が、
「術後一ヶ月くらい経ったらギブスが半分になるからね」
とおっしゃったので、
私はてっきり、小さいギブスになると思って楽しみにしていたら・・・

いきなりギブスの両サイドから
電動のこぎりみたいな道具でパカッを半分に割って、
ギブスの後ろ半分だけをまた装着されました。

「半分って・・・

まさか、そっち方向に半分とは・・・誤算でした(笑)


明日また診察とリハビリに行ってきます。
もしかしたら、明日ギブスを外してもらえるかも



  1. 2012/06/04(月) 10:59:29|
  2. アキレス腱断裂日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アキレス腱断裂日記 (断裂5日目 手術1日目)

手術前日、麻酔科の先生から麻酔の説明がありました。

全身麻酔の予定でしたが、
2~3日前から風邪でのどに炎症があったため、
急遽、下半身の局部麻酔に変更になりました。

全身麻酔だと、人工呼吸のチューブを気管に入れないといけないらしいのですが、
のどに炎症があるとそれができないんだそうです。

へぇ~知らなかったなぁ。


手術前日は、夕食は絶食、飲み物は夜8時までで絶飲でした。
よく眠れるように、軽い睡眠薬を処方されました。


認知症のおばあちゃんの声に涙しながらも、
薬のおかげでよく眠れました


翌朝、9時半ごろ(忘れた)に手術着に着替えて手術室に移動しました。


下半身の麻酔は、
「腰から太い麻酔針を刺すとき、痛くて死にそうだった」
と、友達が言っていたので、すごく怖かったのですが、
実際は、太い針を挿す前に、チクッとする程度の痛み止めの注射をしてくれたので、
痛みは大したことなかったです

手術する側の右足の方に麻酔が強くかかるように
針を挿す位置を微妙に調整していると伺って、
なんだか必殺仕事人みたいやなぁ・・・と、ちょっと感動。

でも、もし次回・・・があるなら・・・全身麻酔でお願いしたいです。

全身麻酔なら寝ている間に全部終わるけど、
局部麻酔は意識があるので、
手術の間中、先生たちの話声(時に世間話も)や、妙なBGM(Jポップでした)が、
ずっと聞こえていることや、
手術台の上で手術着一枚でいろんな恥ずかしい姿勢(いや、医療行為だから恥ずかしくない)
を取らなくてはならないことが情けなかったです(いや、医療行為だから情けなくない)

2度の出産のときも思いましたが、
もう、どうにでもしてください
という心境になりますね。

手術はうつ伏せの姿勢で、約1時間半で終了しました。
顔と首が凝り固まって痛かったです。


夕方にはすっかり麻酔もさめて、松葉杖でトイレに行きました。
夕飯も完食。


先生がおっしゃったとおり
安全で簡単な手術だったのだと思います。
それは、手術中の先生たちのリラックス加減でわかりました。

大変なのはこれからか・・・




  1. 2012/05/30(水) 12:24:19|
  2. アキレス腱断裂日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

miki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。