スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ご出産のお祝いに

出産のお祝いにご出産のお祝いに、押し花額のご依頼をいただきました。

ご出産のお祝いには、赤ちゃんのお写真や足型をお入れすることもできるのですが、今回はサプライズプレゼントということで、お名前と生年月日だけをお入れすることにしました。

文字はすべてソテツの新芽で出来ています。
くるくるした葉先がかわいいでしょ!
デザインは、赤ちゃんが少しお姉ちゃまになられたときに喜んでいただけるように、カラムシ草のウサギちゃんを入れてみました。
ウサギちゃんは我が家の娘の一押しのデザインなんですよ!
気に入っていただけたでしょうか?

カラムシ草のウサギの作り方は、6月29日の「花*花日記」でご紹介しています。
見てみて下さいね



スポンサーサイト

  1. 2006/11/24(金) 22:17:19|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

クリスマスレッスンはじまりまりました

クリスマスレッスンはじまりまりました

20日(月)からクリスマスレッスンがはじまりました。
11月は毎年恒例のこのレッスンを楽しみにしてくださっている方も多く、一年で「アトリエみき」が一番賑わう季節です。

毎日、個性的で素敵な作品が続々と誕生しています。
お教室にもリボンや飾りはご用意していますが、お持込も大歓迎。
先日は、プランターで栽培された綿を持参されたり、この日のために綺麗な輸入リボンを買って来られた方もいて、
「きゃ~素敵~!」
の声が飛び交っていました。
これから皆さんのリースを少しずつブログでご紹介していきたいと思っています。

まだレッスン前半なのではっきりとは言えないけど、どうも今年のトレンドは、「ブルー&シルバー」かな?
2本用意したブルー系のリボンが大人気で、もう残り少なくなってきました。
後半レッスンにご予約の方は、リボンのおとり置きをしますので教室まで見に来てくださいね。




  1. 2006/11/24(金) 13:15:22|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリスマス資材入荷しました

クリスマス素材入荷しました

いよいよ来週の月曜日から、クリスマスリースのレッスンが始まります。

今年も新作リボンをはじめ、綿やベルなど、いろいろな資材が、入荷しました。
(写真はほんの一部です。)

毎年、9月ごろから「今年はどんなリースにしようかな・・・・」って考えはじめるのですが、結局、オレゴン樅とサツマ杉のオーソドックスなリースに落ち着くのです。
お正月のおせち料理ではありませんが、
「これがうちの味!」
って言えるような、「アトリエみき」のリースを作っていきたいと思っています。

たっぷりのグリーンのベースに思い思いの飾りをつけて、皆さんだけのオリジナルのリースを作ってくださいね!
お待ちしています


  1. 2006/11/18(土) 22:20:50|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フランスの花レッスン

フランス

11月5日にNFD主催のパーソナルセミナー「フランスの花レッスン」に行ってきました。


今回はツリー型のクリスマスを意識した作品でした。
ドラセナやオカメヅタなどを、吸水性フォームにムシピンでとめ、姫リンゴや唐辛子なども、バランスよく配置していきます。

葉をくるくると丸めて使ったり
らせん状に流れるように使ったり
隣り合う色の並び方や量のバランスを考えて
単調にならないように
かといって技巧に走りすぎて下品にならないように
簡単そうに見えてとても難しかったです。

講習会の最後に、参加者の方から「フレンチスタイルとは?」という質問がありました。

先生のお答えは、一言で説明するのは難しいけれど、
*感性を重視すること
*素材はマス(かたまり)で使うこと
これが、フレンチスタイルの特徴だそうです。
フレンチスタイルに限らず、「感性」って本当に大切ですよね・・・・・

パーソナルセミナーは、NFDの会員以外の一般の方も参加できる講習会です。
NFDのホームページhttp://www.nfd.or.jp/からお申し込みができますので、ご興味のある方はぜひ一度参加してみてください。




  1. 2006/11/16(木) 17:09:43|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

記念のバラ

記念のバラ

この作品は、「アトリエみき押し花教室」のインストラクター課の生徒さんの作品です。


中央のふちがピンクのバラは、お友達の旦那様が、某大学病院の教授に就任されたお祝いのお花だそうです。
就任決定後、お友達のお宅に遊びにいったら、所狭しと贈り物のお花が飾られていて、「よかったらもらってください。」と、おすそ分けにバラの花をいただいたそうです。
その時のバラを中心に、周囲に色とりどりのバラを配して楕円額を製作されました。

バラの押し花は、花びらを一枚ずつはずしてばらばらに押した後、再度組み立てて作ります。
正面向き、斜め向き、横向きなど、組み立て方によって様々な表情を表現することができる花材です。
手間のかかるお花材ですが、その分、やりがいもあります。

この作品は製作後すぐに、お友達にプレゼントされたそうです。
こんな心のこもった押し花額をいただいて、お友達もどんなに喜ばれたことでしょう!




  1. 2006/11/08(水) 17:39:29|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ボールブーケ

ボールブーケ

このところ忙しく、すっかりブログの更新を怠っていました・・・・・。
10月のレッスンのお写真をアップするのが今頃になってしまってごめんなさ~い。
10月のテーマは「吊るして飾れるボールブーケ」でした。
前日の深夜、四角いオアシスを球形に切り出し、チキンネットを球に添うようにチョキチョキカットしました。
*この作業を内職と呼んでいます*
今は松村工芸さんから「アクアボールブーケネット
なんていう便利なものも発売されていて、お手軽にできるのですが、レッスンでは一度自分で作ってみることが大切です。
作り方さえ覚えておけば、ハート型でもバック型でも大きいのでも小さいのでも応用ができるのですから。
さて、今回は、花問屋さんにスプレー咲きのピンポンマムをオーダーしたのですが、同じ内容のオーダーでも入荷日によって花の大きさや花付きが全然違って、苦労しました。
初日のレッスンのとき、思ったより花が少なかったので、慌てて買い足しました。次の日は2倍の本数注文したら、花付きがとてもよくて、初日の4倍来てしまい、絶句。
後半のレッスンの方はラッキーでした。ピンポンマムのお土産つきでしたよ。





  1. 2006/11/07(火) 11:13:37|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
10月 « 2006年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

miki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。