スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ルミナリエ 2006

20061223135155.jpg
いろいろと用事が立て込んで、もう今年はむりかも・・・・なんて思っていたのですが、行ってきました。最終日。 いつものごとく、東遊園地からの逆ルミナリエです。我が家は「光のイルミネーション」よりも「屋台のイルミネーション」がお目当てなので、それで十分なのです。トホホ。ロマンチックな恋人たちをよそ目に、家族4人で東遊園地を何周したことか・・・・。 りんご飴と鯛焼きを買い、くじ引き(絶対に当たらない)をして、大満足の夜でした。 この夜、さんちかで30分も並んで食べた「鎌倉パスタ」 の「熟成厚切りベーコンのカルボナーラ鎌倉風」はおいしかったな~。おすすめですよ。

スポンサーサイト

  1. 2006/12/23(土) 13:54:14|
  2. おかん日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雪夜のクリスマス

雪夜のクリスマス

先月から新しく「アトリエみき押し花教室」のメンバーに加わってくださった生徒さんの作品です。

ゴールドの華やかな円形額に、シックな雪景色がよくあっています。
「地味かしら?」
と心配されていましたが、この仕上がりを見れば、そんな心配は全く要りませんでした。

いろいろな種類の葉を組み合わせて、丘や木立をうまく表現されています。
ホントに華やかでかわいい作品に仕上がっています。

彼女は、押し花を始めてまだ間もないはずなのですが、枯葉や枝ものなど、風景画にぴったりの‘渋い‘素材を沢山お持ちなので理由をお聞きしたところ、納得しました。
御影の緑豊かな地区にお住まいで、犬のお散歩の際に、いろんな素材を集めていらっしゃるとか。
押し花が暮らしの一部になっていて素敵ですね。

「アトリエみき押し花教室」では、ただいま押し花メンバー募集中です



  1. 2006/12/21(木) 22:47:35|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ワイヤリング~キャンドルアレンジ

ワイヤリング~キャンドルアレンジ

ワイヤリング~キャンドルアレンジ

先日、夙川のお教室でこんな素敵なキャンドルアレンジを習いました。

2枚目を見ていただくと、このアレンジが立っていることがわかるでしょ。
キャンドルスタンドになっているのです。
これってどうなってるの?
どうして立ってるの?
フラワーデザインをお勉強している人なら、そのメカニックは、とても気になるところ。



吸水性フォーム(オアシス)を使わず、キャンドルも含めて、すべての花材をワイヤリングしています。
なんとその数、50パーツ以上!
作業は、必然的に無口になります(笑)
結束後、ワイヤーの足を3つに分けて、キャンドルスタンドの足を作っているのです。


レッスン中、
「なるほど!すごい!」
と思わず叫んでしまいました。

デザインは、私の師匠 NFD講師 名村真澄先生です。


  1. 2006/12/15(金) 19:29:32|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

押し花で描くクリスマス

押し花で描くクリスマス

クリスマスまであと2週間。
神戸では、恒例のルミナリエが始まりました。

大変混雑するので、子供が小さかった頃は敬遠していたのですが、ここ数年は毎年見に行っています。
とはいっても、正規の観光ルートはかなりの覚悟がないと歩けないので、いつも東遊園地から見る「逆ルミナリエ」だけで我慢です。
今週末あたりルミナリエ行ってこようかな。

さて、写真は、押し花のコラージュ作品です。
「私の花生活」という専門誌を参考に、チョキチョキ、貼り貼り、休み休みして、何日もかかって仕上げました。
押し花は、少しずつ自分のペースでできるのが魅力です。
一緒に押し花を楽しみませんか?
アトリエみき押し花教室では、ただいま押し花メンバー募集中です!http://ateliermiki.hp.infoseek.co.jp/


  1. 2006/12/13(水) 11:14:41|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プリで作るミニツリー

プリで作るミニツリー

最近のプリザーブドフラワーは、お花だけでなく、枝ものやグリーンの種類が充実してきました。

クリスマス素材の、スギ、ヒノキ、ジュニパー、ヒイラギやオレゴンモミまで発売されている充実ぶり!
そんな針葉樹のプリをいろいろ取り合わせてミニツリーを作ってみました。

玄関に飾っていると、
「これ、レッスンしてくださ~い」
と、沢山リクエストをいただいたのですが、実はこのツリー、簡単そうに見えてなかなか難しいのです。
4方見のデザインなので、使うパーツの数が多く、製作にとても時間がかかります。
予想レッスン時間=3時間・・・・かな?
今年は、日にちが取れなくてクリスマスに間に合わなかったけど、来年はひとまわり小さくして、11月のレッスンで作ろうかなと、考え中です。



  1. 2006/12/08(金) 20:47:50|
  2. ブリザーブドフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユーカリグラニートの素敵な使い方

ユーカリグラニートの素敵な使い方


花問屋さんから仕入れたユーカリグラニートを花瓶にさしていたら、一晩で半分以上開花してしまいました。
つぼみのままリースの飾りに使おうと思っていたのに・・・・・失敗、失敗。

レッスン当日、仕方なくそのまま花瓶に挿して部屋に飾っていました。
すると、今年でリース3年目のNさんが、
「かわいい!これ使っていいですか?」
「いいですよ。でも、私も今まで咲いたグラニートをリースに使ったことないのよ・・・・どんな風になるかしら?」

使ってみると予想外にかわいくてびっくり。
さらに、Nさんのアイデアでグラニートのつぼみの部分をボンドでわたがらの真ん中につけたらまるで「わたのお花」みたいになりました。

レッスンをしていると、生徒さんの独創的ないアイデアに感心することがよくあるのです!!


  1. 2006/12/06(水) 21:31:04|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリスマスの玄関飾り

クリスマスの玄関飾り
待ちに待ったアドベントの期間にはいると、まず一番に飾りつける場所があります。
それは、玄関の門です。

作り方はとっても簡単です。
門の長さにワイヤーをカットして、それを芯にして、ガーランドを作る要領でスギやモミをリースワイヤーで巻きつけていきます。
りんごやシナモンなどで飾りつけた長いロープ状のものを2つ作って、門の上部に取り付けます。

雨ざらしになるので、ちょっともったいない気もするのですが、やっぱり私は生の素材で作りたいんですよね~
生の素材が好きなんです。

これからクリスマスまで、お玄関にリースを飾っているお宅や、夜ライトアップしているお宅が増えてきて、町内をいろいろ見て歩くのが楽しみです。



  1. 2006/12/02(土) 10:10:19|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
11月 « 2006年12月 » 01月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

miki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。