スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

リースとガーランド

先日のブログには、皆さんから心温まるコメントをたくさんいただいて、とても励まされました。
ほんとうにありがとうございました(涙)

今日はまた、生徒さんが作られた素敵なリースをご紹介します。

20071122225158.jpg

↑シックなえんじのリボンにあわせて、渋い色みの飾りを選ばれています♪
重厚で、落ち着いた感じがしますね。

       20071122225233.jpg

↑お庭で育てた千日紅や、小さな木の実を持ってこられました。
こんなリースなら、クリスマス以外の季節でもOKですね♪

       20071122225218.jpg

↑定番のガーランド。
松ぼっくりを、スノースプレーをかけて、、白く雪化粧してみました。
茶・白(雪)・金・・・3種類の松ぼっくりが入っています!
やっぱり赤いリボンは、一番クリスマスらしいですね。

クリスマスリースレッスンは、あと1回を残すのみになりました。
ほっとするような・・・さみしいような・・・398
クリスマスレッスンが終わると、アトリエみきは早くもお正月の準備が始まります。

      にほんブログ村 花ブログへ 



スポンサーサイト

  1. 2007/11/30(金) 14:15:57|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

紅葉の六甲山牧場vsお留守番

先週末に、お嬢とパパが六甲山牧場に行ってきました。
ちょうど紅葉の季節で、山が黄色や赤に色づいてきれいだったそうです♪

お兄と私はといいますと、家でお留守番でした(涙)
・・・この話は後でじっくりと・・・ふぅ~356

↓お嬢カメラマンによる写真です
20071127162251.jpg

20071127163341.jpg

20071127163320.jpg

20071127162307.jpg 20071127162318.jpg
20071127162345.jpg 20071127162405.jpg
20071127162418.jpg  動物写真集でした(笑)

旦那さん(パパ)にとっては、お嬢と二人っきりでデートできて、うきうき♪だったんじゃないかしら? 

ところで、どうしてお兄と私がお留守番かといいますと・・・・
これには、涙なくしては語れない、長~く、深~い事情がありまして・・・・

(ちょっと大げさ!?それほどでもないんだけどね。)

要するに、塾の宿題が仕上がらなかったからです406

お兄は、さまざまな大人の事情(!)で、中学受験を目指して学習塾に通っているのですが、その塾というのが結構厳しくて、毎回山のような宿題が課せられます。
よくテレビで、頭に鉢巻をまいて、元旦から勉強しているような映像を見たことがありませんか?
まさに、お兄の塾でも受験直前には、そんな感じで猛勉強するようです。
今までは、
「なにもそこまでやらんでも・・・かわいそうに・・・」
って、思ってみていましたが・・・まさか、自分の子供がそんなことになるなんて356
今、小5なので、再来年のお正月は、お兄も鉢巻を巻いて、テレビに登場するかも(笑)

お兄はおっとりした性格で、虫や小動物が大好き。
難しい計算や、人と競争することなんて大嫌い。
なのに、塾のクラスは成績別で、毎月入れ替わるので気が抜けません。
通塾のストレスは相当なものだと思います。

「もうやめてもいいよ・・・・」
って、言ってあげたいけど、やめる勇気が 私に 無く、
もうちょっとがんばれば何とかなるかも・・・・
と思って、励ましたり、しかったり、いろいろしながら、
日々過ごしています。

私は、長男・跡取り息子の教育係としての責任の重さをひしひしと感じながら、思うようにいかないジレンマがあり・・・・
この子には中学受験なんて向いてないのにな・・・・と思いながらも、ほぼ毎日お弁当を作って「がんばれ~81」って、塾に送り出す自分もどうなんだろう?とも思います。

子供が自分から積極的に勉強に取り組めるように、仕向けてやれればいいのだけれど・・・・
なにせ、私は、母親らしいこと・子供の生活のマネージメント的なことは、超苦手分野なんですよね356
でも、そろそろ苦手・苦手とも言ってられなくなってきたなぁ。。。。

このところ、子供のことでは悩みっぱなしです388

  にほんブログ村 花ブログへ  




  1. 2007/11/28(水) 00:57:09|
  2. おかん日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

変顔ビオラ

秋に買ったビオラの写真を撮っていて、気づいたのですが・・・・
私、変な顔のビオラが好きみたいです(笑)

20071127141810.jpg
↑ブルーバレンタイン

20071127141834.jpg
↑レモンスワール

20071127141822.jpg
↑名前知らず

       にほんブログ村 花ブログへ 



  1. 2007/11/27(火) 14:22:21|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

玄関花壇の模様替え

玄関脇の小さな花壇を、冬バージョンに植え替えをしました。
テーマは「ホワイトクリスマス」

     20071126150303.jpg

黄色く色づいたエゴノキの根元に、白いガーデンシクラメンと、ビオラ「ブルースワール」を植えました。
土が見えて寒そうなので、松ぼっくりを敷き詰めてみました。

そう!
この松ぼっくりは先日、芦屋で 盗って   採ってきた松ぼっくりです♪
おほほっ356

 ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ 




  1. 2007/11/26(月) 15:09:14|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

濡れインコ

コザクラインコのさくらちゃんは、冬でも冷水で水浴びをします(笑)
さむそぅ~36
その様子がとってもユーモラスなので、
今日こそカメラに収めるぞ!
と思っていましたが、シャッターチャンスを逃してしましました。

仕方がないので、水浴び後のさくらちゃんの
「水も滴るいい女っぷり」
をご紹介させてください。

20071124141626.jpg

テーブルの上にお水の入ったお皿を置いてあげると、そわそわし始めて・・・
恐る恐る水に羽をつけます。

ドボ~ンと入っちゃえばいいのに~

と思いますが、それはちょっと怖いみたいで、お皿のふちを足でしっかりつかんで、おっかなびっくりの水浴びです。
慣れてきたら、かっこよくドボ~ンと入れるようになるのかしら?

20071124141638.jpg

お嬢の頭の上で、ご機嫌さん♪

20071124141649.jpg

521  わたし、きれい? 
206 さくらちゃん なんか臭~い 356

さくらちゃん、水浴びをして羽がぬれると、もわ~んと“におい”がします(笑)
くさいとわかっていても、においたくなるふしぎな香り・・・・これがうわさに聞く「インコ臭」!?
わたしって、もしかして・・・においフェチ!?
変ですか~??

 ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ 




  1. 2007/11/25(日) 00:00:01|
  2. コザクラ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

お子様リース

お母さんばっかりずる~い!!
と、お嬢様方のブーイングが続出しまして・・・・(笑)

レッスンであまった材料を使って、ちっちゃなリースを作ることになりました。

20071122201630.jpg

ちっちゃな手で、一生懸命ワイヤーを巻いてくれました。

20071122201653.jpg

最後のワイヤーの始末も、なかなかのもの。
しっかり、きっちり巻けましたよ♪

20071122201708.jpg

飾りつけも大人顔負けです!

向かって左のリースは、「好きなものを少しずつ」
向かって右のリースは、「白いものだけで」

子供はいつだってテーマがぶれない・・・・
無心で製作するから、いいものができるんでしょうね。

おばちゃん、お勉強になりました356

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ 




  1. 2007/11/24(土) 00:00:01|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

クリスマスの玄関飾り

クリスマスレッスンにあわせて、少し早いのですが、玄関周りを飾り付けてみました。

20071122174749.jpg

毎年、おんなじ飾りつけですが・・・・

今年は、ちょっと冒険してオレンジ(本物)を入れてみました。
鳥さんに食べられなければいいのですが(笑)

生徒さんには、
「今年の飾りはアートのブルーべりーとオレンジがいい味出してる♪」
って、評判がよかったです。
うれしい344

20071122174355.jpg

生の杉とモミを使っているので、毎年作り変えなくてはいけないのですが、それもまた楽しみなんですよ♪

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ 




  1. 2007/11/23(金) 00:00:01|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

自己ベストのクリスマスリース(笑)

昨日のレッスン・・・・。
5年前、自宅でお教室を始めたときから、毎年リースを作って下さっている生徒さんの作品です。

20071121215216.jpg

20071121215248.jpg

過去最高の出来栄え(笑)
自己ベスト219
だそうです。

一同、納得でした!!

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ 




  1. 2007/11/22(木) 08:29:24|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

クリスマスリースレッスン始まりました♪

今日から、クリスマスリースのレッスンが始まりました。
いつもは、少人数でのんびりレッスンしているアトリエみきですが、この季節だけは、大賑わいです♪

20071120142925.jpg

今年のリースのテーマは、「クールで大人顔のクリスマス」
シルバーや、ホワイトのきらきら素材を多くご用意しました。

皆さん、昨年の飾りやご自分でお店で購入された飾りをお持ちだったのですが、きらきら素材に心奪われて(笑)、たくさん購入してくださいました。
(教室では私が問屋さんで仕入れてきた材料を定価で購入していただけます。)

女性は、きらきらしたものが大好きなのね。 うふっ257

今日が初日だったのですが、シルバー×ホワイト系の素材は人気沸騰で、すでに品薄状態・・・
うれしい悲鳴を上げています。

      20071120142949.jpg

ガーランドもこんな感じ♪
たくさん飾り付けても上品で清楚なのが、ホワイト×シルバーのいい所ですね10

さて、明日はどんなリースが人気かな?
明日のレッスンも楽しみです♪

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ 





  1. 2007/11/20(火) 14:56:01|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

バレエ「くるみ割り人形」

18日(日)、小2のお嬢と、大阪のフェスティバルホールに、松山バレエ団の「くるみ割り人形」を観に行ってきました。


20071119084856.jpg

最近は、お嬢もちょっとした話相手になってくれるので、コンサートや映画を一緒にいくのが楽しくなってきました。

今年の「くるみ割り」は、松山バレエ団の公演を観に行きました。
松山バレエ団の森下洋子さんといえば・・・・確か、もうそろそろ還暦!?
そして、旦那さまで、パートナーの清水哲太郎さんも、同じ位のお年のはず!?
パンフレットのキャストを見る限り・・・・・主役のクララと王子をご夫婦で演じる!?

激しい跳躍やターンが連続する後半のバリエーションのところなんて、いったいどうやって踊られるのか399 
お体は大丈夫なのか399
不謹慎ながら、開演前から、そのことばかり気になってしまって(笑)
普段のバレエ鑑賞では味わえない別の意味のドキドキ感がありました(失礼)

やはり、難しいテクニックは省いて、ジャンプも低く・・・低く抑えていらっしゃいました。
もうすぐ還暦ですから・・・・観客も踊りに多くは望みません(ごめんなさい)
バレエに生涯をささげて、精進していらっしゃるその生きる姿勢に感動をおぼえます。
私的には、「松山バレエ団はこれでいいのだ426」です。

舞台のほうは、豪華な衣装とセットがすばらしく、オーケストラの生演奏も息がぴったり♪
踊りも、若手実力者のダンサーの皆さんが、がっちりと脇を固めて舞台を盛り上げていらっしゃいました。

さて、今年は早々に「くるみ割り人形」を観て、明日からはアトリエみきのクリスマスレッスンも始まります。
一年のたつのは本当に早いですね・・・・。

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ 




  1. 2007/11/19(月) 10:12:11|
  2. おかん日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

押し花で遊ぼう♪アルファベット

我が家の子供達がアルファベットに興味を持ち始めたので、押し花でこんな作品を作ってみました。

      20071116121804.jpg

ふしぎな花倶楽部の教材カタログに載っていたデザインを参考にしています。

20071116121955.jpg

つくしのはかまで作ったハリネズミ344
ツンツンした針の雰囲気がだせたかな? うふふっ

20071116122019.jpg

お嬢のリクエストで、大好きなカラムシ草のくまさんも入れてみました。
色つきの文字は裏からいろんな色のお花を貼っています。

子供部屋に飾ろうと思っています。

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ 




  1. 2007/11/16(金) 12:26:07|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

松ぼっくり採り

昨日、芦屋の某所に松ぼっくりを盗みに・・・いえ・・・採りに行ってきました♪

20071115151517.jpg

松林のある大きな公園
ぼうしを目深にかぶり、両手には軍手
脚立に乗って、一人こそこそと松ぼっくりを採る私(笑)

道行く人たちが、
「そんなにたくさん採って何をなさるんですか?」
「精がでますね。」
とやさしく声をかけてくれます。

(芦屋の人はお上品なので助かります)

クリスマスリースに使う松ぼっくりには、私なりにちょとしたこだわりがあります。
下に落ちたものではなく、木についているもの
その中でも、はじけてすぐのキャラメル色のきれいな松ぼっくりを使いたいのです。

20071115151532.jpg

落ちている松ぼっくりを拾うのは自由だけど
脚立に乗って、まだ木についている松ぼっくりをとるのは
犯罪!?
私ったら・・・・おほほっ(笑)

クリスマスリースに妥協は許されないのです217

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ     







  1. 2007/11/15(木) 15:21:12|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

青い鳥

我が家には、小5と小2の兄妹がいるのですが、小さいころから、寝る前に私が絵本を読んでいました。
そのせいか、もう自分で本を読める年になっても、夜寝る前になると、
「読んで~♪ 読んで~♪」
って、私のところに本を持ってきます。

大抵はお嬢のレベルにあわせて簡単な本になることが多いのですが、それがまたお兄にとっては癒しになるみたいで、ほっこりあったかい気持ちになって、おだやかに眠れるみたいです(笑)

最近お嬢は「世界名作物語」のシリーズにはまっています。

      20071113091644.jpg

こういった、いわゆる名作本って、皆さん子供のころに一度は読んだことがあると思うのですが、この年(秘密)になって読み返して、さらに音読までしてみると、
「あれ?こんな話だったっけ?」
って思うことが多々あるのです。

ここ〇〇年で、話が変わっているはずはないので、多分、子供のころとは心に響く部分が変わってきているんでしょうね・・・

    チルチルとミチルの冒険物語
    青い鳥は家にいた
    そんな話だったかな?

と、思っていましたが、読み進めていくと

    あれあれ?
    あれあれ?

なんだかとても哲学的で、全編に「人間はどこから来て、どこへいくのか」みたいなことが書かれていて、壮大で奥深い物語だったんだ・・・と気づきました。
ぜひ、子供版ではなく、原作(もちろん和訳)で読んでみたいお話です。

やっぱり、兄妹にはテーマがちょっと難しかったみたいで、読み終わったあと、二人でごそごそ話し合っていました(笑)

206「チルチルとミチルがすごくがんばったから、ご褒美で家の鳥が青く変身したのかなぁ?」←なかなか鋭い
205「青い鳥は幸せの象徴だから。幸せは家にあるってことちゃうの?」←模範解答(笑)あとがき読んだ?
206「でも、やっぱり、夜の間にお父さんが別の新しい青い鳥を買ってきたんじゃないかな?」←現実主義(笑) 新説「二羽の鳥が存在する」
205「夜の宮殿は恐ろしかった・・・時のおじいさんの鎌も怖かった・・・」←怖がり

本を読んだあと、子供達の感想を聞くのもまたおもしろいんですよ356
私がまったく気づかなかったところに、すごく執着していたりして、「あれ?」って思うのですが、再度読み返してみると、その部分がすごく、本質を突いていたすることがあります。
子供は無意識に気づいているんでしょうね。

そうそう・・・小5のお兄は、お母さんに布団で本を読んでもらっていることが、クラスの女子に知られたら生きていけないらしいので、このことは秘密です222
こうして、全世界に発信してしまってますけど(笑)

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ     




  1. 2007/11/13(火) 10:13:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

野放しガーデンの秋のバラたち

この週末は、行事がたくさんありました355
子供達の小学校の音楽会、
武庫川女子大学書道展の鑑賞、
お嬢のピアノのグレード検定の付き添い などなど・・・
とっても、芸術(?)の秋にふさわしい週末を過ごしました。

心配の種だったお嬢のピアノの検定が終わり、とりあえずほっとしているところです。
お嬢は、完璧主義なところがあって、ちょっとしたミスでも心が折れてしまって、よく練習でも泣きます406
この几帳面さは誰に似たんだろう??

検定中に泣いてしまったら、審査が続けられなくて、不合格になってしまうので、
「うまく弾けなくてもいいから、泣かないで~」
って、それだけを祈ってました(笑)
本人談では、
「いっぱいミスしたけど、泣かずに弾けた」
そうなので、ひとまず目標は達成できました。
↑ なんて低い目標なんだろう(笑) 

合否結果は後日郵送ということです。 
ドキドキ

さてさて、お花の話題を・・・・

野放しガーデンのバラたちがぽつぽつ咲いていたので、ちょっとだけ切って、グラスに活けてみました。

                 20071107170308.jpg

   イングリッシュリーズ「グラハムトーマス」、「マサコ」、
   ミニバラ「オーバーナイトセンセーション」
   つるバラ「バレリーナ」のローズヒップ
   ウインターコスモス、シロタエギク、ハツユキソウ

バラは、消毒や施肥など手入れが大変で、野放しの庭ではなかなかうまく咲かせられないのですが、たまに・・・ほんとにたまにですが、きれいな花を咲かせてくれることがあります。
まさに、今がそのとき344

私は、春の満開のバラも好きですが、秋に咲くどこか憂いのあるバラの花が大好きです。

20071107170319.jpg

野放しガーデンに、ウインターコスモスも咲いていました。

なんて可憐なレモン色のお花なんでしょう♪
お庭ではあまり目立たない存在だけど、こうしてカメラを通してみると、とってもフォトジェニックなお花だったのですね。

黄色いコスモスと言えば、キバナコスモスがありますが・・・・
私はどちらかというと、はっきりとしたオレンジと黄色のキバナコスモスよりも、このウインターコスモスや、イエローキャンバスのほんのりとした黄色が好きだな・・・。

もうしばらく秋が続いてほしいのだけど、
木枯らしが吹き始めて、そろそろ季節は冬ですね・・・ 

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ     




  1. 2007/11/12(月) 16:53:38|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

さくらちゃんの密かな楽しみ

コザクラインコのさくらちゃんは、紙をカジカジするのが大好き。
パソコンの机の上に置いているまっさらな紙を
カジカジ~カジカジ~。

20071108161513.jpg

羽を膨らませて、うれしそうな声をだして、いつまでも
カジカジ~カジカジ~。


20071108161314.jpg

何をしてるのかな?と思えば、小さく丸めた紙を、お尻の羽に挟んでいます。

20071108161351.jpg

放っておくと、何枚でも新しい紙を出してきて
カジカジ~カジカジ~
してしまうので、一応、1枚をかじり終わった頃に、ストップをかけてます。

コザクラインコが、かじった紙をおしりに挟むのは、巣作りのときに巣に材料を運ぶ野生の習性らしいです。

でも・・・さくらちゃん♪
おしりに挟んだ紙・・・ほとんど下に落ちちゃってますけど~!

20071108161432.jpg

さくら*「なあに?それがどうしたの?」
いたずらっ子だけど、どこか憎めないさくらちゃんです344

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ     






  1. 2007/11/11(日) 00:52:11|
  2. コザクラ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

人間ドックに行ってきました

昨日は、朝から、大阪の淀川キリスト教病院に人間ドックに行ってきました。
この病院には健康管理増進センターという人間ドック専門の施設があり、半日検診を受けることができます。

胸部レントゲン、胃バリウム、心電図、子宮がん検査、乳房マンモグラフィー、血液検査などなど・・・・

ひー
疲れたー

バリウムは吐きそうになるし394
マンモグラフィーはおっぱいがつぶれそうになるし405
子宮がん検診は変な椅子に座らされるし402

でも、毎年行っておかないと心配だから、がんばって今年も行ってきました!

実は、5年前に乳房マンモグラフィー検査で、小豆大のしこりが見つかって、
「乳がんの可能性があるので再検査」
という結果が出てしまったことがあったのです。

2つの婦人科専門病院で再検査を受けて、「良性」と診断され、
今はこのとおり、元気にお花三昧の暮らしを楽しんでております(笑)

でも、ドックで再検査といわれてから、2つの病院で「良性」と診断されるまでの1ヶ月間は、真剣に
「私・・・きっと死ぬんだ406
って思って、毎日悶々と自分が死んだあとのことばかり考えていました。
(乳がんは早期だったら、かなりの確率で治ります)
おかしいでしょ356

たぶん、旦那さんは幼児2人を育てきれなくて、喪があけたらすぐに再婚するだろうな・・・・
きっと、次は、憧れの森高千里似のお嫁さんをさがすだろうな・・・・
でも、子供が二人もいたら、そんな贅沢言ってられないだろうな・・・・
二人の子供は、新しいお母さんとうまくやっていけるかな・・・・
死亡生命保険は年老いた私の母にもちょっとは分けてあげてね・・・・

もう、頭の中がぐるぐる474ぐるぐる474でしたよー!!

結局、何事もなかったから、よかったのですが、このとき、
1年に1度、人間ドックを受けて、自分の健康についてしっかり考えよう
と、決めました。
そして、
明日は何があるかわからないから、今日できることは今日しよう
と心に誓いました。

「お母さん」は、つい、自分のことを後回しにしがちだけど、
もし、自分に何かあったら・・・と考えると、決して、自分の健康をおろそかにはできないはず。
今は、早期発見・早期治療で、大概の病気は治る時代です。
人間ドックを受けましょうね!

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
     
にほんブログ村 花ブログへ   




  1. 2007/11/10(土) 00:00:01|
  2. おかん日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ピンクがお好きな生徒さん

5年前にお花の教室「アトリエみき」をはじめたときからずっと来てくださっている生徒さんのご紹介で昨日、新しい生徒さんがレッスンに来てくださいました。

その方は、お勤め先の同僚の方で
「たまたま、2日後が会社がお休みで都合がいいので、
  プライベートレッスンで
 プリザーブドフラワーのアレンジを作ってみたい♪」
とのこと。

急遽
 「今からでは仕入れが間に合わないので、
 今、アトリエにある材料で、何でもいいですか?」
と、ご了承いただいてプリザーブドフラワーのレッスンをさせていただきました。

 20071107132139.jpg

もし、ピンクがお嫌いだったらどうしよう・・・・
と、心配しながら、お持ち物をちらりと拝見すると


ピンクの携帯電話
ピンクのお財布

おっ これは・・・・♪


「私、ピンクが大好きなんです」
と、生徒さん。

よかった~♪
ほっ。
たまたまご用意したピンクのアレンジは、彼女のハートを直球で347射抜いたようです(笑)


20071107132055.jpg

初めてのバラのリペアも、とてもがんばってくださいました。

20071107132105.jpg

お勤め先のお話や、お花のお話をしながら
楽しくレッスンは進み、作品が完成218

初めてとは思えないできばえに生徒さんも私もうれしくなって
カメラと携帯で、写真を撮りまくってしまいました(笑)

最後に
「とても楽しかったです♪」
と言ってくださって
私の方までとってもHAPPYな気持ちになりました22

こちらこそ、教室に来てくださってありがとう♪

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
     
にほんブログ村 花ブログへ   




  1. 2007/11/09(金) 08:00:00|
  2. ブリザーブドフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

初めての花贈り

先日、お友達から、押し花のブーケ額のご依頼をいただきました。
お誕生日に、小2のお嬢様からプレゼントされたガーベラのお花です。

20071105141422.jpg

お花屋さんで、お母さんのために一生懸命に選んだお花344

きっと、お嬢様にとっても “うれしはずかし” 初めての記念の花贈りだったんでしょうね。
そんな情景を、ふと思い浮かべました。

いつまでもお部屋に飾って楽しみたいところですが・・・・・
お花の鮮度は、押し花の仕上がりの美しさに、ダイレクトに影響します356

「なるべく早く持ってきて~♪」

って、お願いして、すぐにに持ってきてもらって、その日のうちに押し花にしました。
今、乾燥クッションに挟まって、上から大量の本が乗っかっています(笑)


ガーベラのような厚みがあって水分の多いお花は、途中で何度か乾燥クッションを再乾燥しながら、押しあがりまでに、5~6日かかります。
それからガーベラを組み立てて、ブーケにデザインして、色が変わらないように密封して・・・・・
お渡しは、10日後くらいになる予定です。

Tさん・・・楽しみにしていてね♪

   ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ     




  1. 2007/11/08(木) 00:00:01|
  2. フレッシュフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

香りのバラ オーバーナイトセンセーション

ミニバラ「オーバーナイトセンセーション」です。

20071105152844.jpg

9月ごろから、ぽつぽつ咲いています。
このところ、一日の温度差が大きくなってきたのに伴って、花色が濃くなってきたように思います。
このバラは香りがとても強くて、少し離れたところからでも、独特のいい香りが漂ってきます。
我が家の兄妹に言わせると、
「においすぎて、気分が悪くなる」 ← ひっ・・・ひどいっ406
「臭う」?・・・・「香る」と言って欲しい・・・。
そのくらい、香りが強いです。

このバラのことを調べていて、あれっ?って思ったのですが、こんなに大きな花なのに、分類が「ミニバラ」なんです。
でも、全然ミニじゃないんですよ!
栄養失調の野放しイングリッシュローズたちより大輪です(笑)

ともあれ、固形肥料をちょこっとやるだけで、春と秋にこれだけ咲いてくれれば、「とても強健」といえるでしょう。

合格218

ここに「オーバーナイトセンセーション」を「野放しバラ」として、認定します!

  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
     
にほんブログ村 花ブログへ   


  1. 2007/11/07(水) 00:00:01|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

春菊の収穫

野放しガーデンで収穫した春菊です221

20071105143638.jpg

春菊は、9月末に種をまいて、約1ヶ月でなんとか収穫できました。
先週末の夕食のお鍋に入れて食べました。
香りが強くて、やわらかくておいしかったです。
まだまだたくさん種が残っているから、真冬になるまでにもう一回撒いてみよう♪

野放しキッチンガーデンは無農薬有機栽培なので、いろんな虫さんたちがやってきます。
春菊はあまり人気がないのですが、サラダ用ベビーリーフと、小松菜は虫さんたちに大人気!!
毎日、綺麗なちょうちょがひらひらとやってきて、卵を産み付けていくので・・・・・
虫食いだらけです。
 
   40ここからは、虫さんたちの衝撃映像と残酷物語で
       綴られますので、心臓の弱い方はご遠慮ください


                                  40    


                                  40 


                                  40    



 20071105144927.jpg 20071105144311.jpg

青い青虫さん、黒い青虫さんたちは、お嬢につかまり・・・・
イモリのイモちゃん(お兄のペットです)のご飯になりました。
合掌421

 ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
     
にほんブログ村 花ブログへ   




  1. 2007/11/06(火) 08:34:28|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

あっ!こんなところにカラムシ草が

意外な場所で、カラムシ草を見つけました。

田舎に行くと、土手や空き地にたくさん生えているありふれた草なのですが、住宅密集地のこのあたりでは、ほとんど見かけません。
アトリエみき押し花教室で、動物のコラージュのレッスンの際に、カラムシ草を使用するので、あちこち探していたら、偶然、こんな場所で見つけました。

    20071103112822.jpg

交通量の多い国道2号線沿いの大きなマンションの前の街路樹の脇です(笑)
本来、こんなところに自然に生えているわけはないので、きっと、街路樹を植える際に、一緒に山からついてきたんだろうと思います。

偶然、お買い物帰りに見つけて、びっくりしました。
思わず、周りの目も気にせず、植物採取開始221411
お買い物袋にいっぱい採取して、ニコニコ顔で帰宅しました。

探すと結構見つかるもので、もっと意外な場所でも見つけました。
六甲アイランドのベイシェラトンホテル(高級ホテルです)の前の、やはりこちらも街路樹の脇。
え?何でこんなところに?という場所です。
園芸業者さんが街路樹の剪定の際に、必死で引っこ抜こうとした痕跡がありましたが、根っこが深くて、抜けないらしく、なんとか生き残っていました。

押し花愛好家としては、「どうか、抜かないで~」って、祈るばかりです(笑)

どうして、こんなただの葉っぱにこんなにこだわるか・・・・・といいますと、
だって、だって、こんなにかわいい動物に変身するからです10

20071103114049.jpg


  ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
     
にほんブログ村 花ブログへ   




  1. 2007/11/05(月) 09:44:54|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

コスモス

近頃、朝夕、かなり肌寒くなってきましたね。
コスモスの季節もそろそろ終わりでしょうか・・・・
毎年、秋になると押入れから出してきて、リビングに飾っているコスモスの押し花額(36号額)です。
3年前のお芋ほりのときに、近くのコスモス園で摘んできた思い出のコスモスです。


20071102173132.jpg

押し花のレッスンでは、いろいろなテクニックの勉強のために、がんばって複雑なデザインにチャレンジすることもあるのですが、本当は私は、お花の美しさだけをシンプルに表現したこんな作品が大好きなんです。

きれいな和紙とお花だけ・・・・っていうシンプルな作品が大好き。

20071102173142.jpg

↑この写真は、今年お芋ほりに行ったフルーツフラワーパークのコスモスです。
「ソナタ」っていう大輪の品種だそうです。
園内にたくさん植えられていて、とってもきれいでした。

背景の建物は、園内にある宿泊施設・・・・・まるで外国みたいでしょ・・・・でも、周りはすごくのどかな田園風景なんですよ。
芋ほり場もすぐ隣にあります(笑)

ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ     




  1. 2007/11/03(土) 08:00:00|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

押し花をはじめましょう♪

かわいい小花をちりばめた押し花作品(26号額)です。
押し花2回目の生徒さんが、お姉さまへのプレゼント用に製作されました。


赤とオレンジの元気な色合いが素敵ですね。
軽快なリズムがあって、とても気持ちのいい作品にしあがりました。

20071025144424.jpg

アトリエみき押し花教室では、初めての方でもすぐに押し花額が製作できる「1day レッスン」を実施しています。


お花は、mikiがレッスン用に押しておいたものの中から、お好きなものを選んでください。
デザインも、いくつかのパターンをご用意してますのでご安心を。

まずは、はじめの一歩。

アトリエみき押し花教室では、一緒に押し花を楽しむメンバーを募集しています。
ふしぎな花倶楽部の押し花インストラクター資格取得も可能です♪

ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ     




  1. 2007/11/02(金) 08:00:00|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ハロウィンが終わるとクリスマス♪

昨日は、お花の教室「アトリエみき」のレッスン日。
プリザーブドフラワーマスターコースの生徒さんが、クリスマスツリーを製作されました。

20071031140153.jpg

ホワイトツリーのデザインは、プリザーブドフラワーマスターコース プライマリークラスの卒業制作です。

このデザインは、パーツの数が多いので、大変なのですが、見事、2時間で完成されました。
     さすがTさん!早~い424

20071031140143.jpg


これで基本のワイヤリングと、ラウンド・コーンのアレンジをマスターしたことになります。
お疲れさまでした~。
この後は、アドヴァンスクラスで、応用をお勉強していきましょうね♪
がんば~91

           22  22  22  22 

突然話は変わりますが、
英会話教室novaが倒産しましたね・・・・。

お嬢が通う学習塾の同じフロアに、nova と novaキッズ があったのですが、土曜日に前を通りかかったら電気が消えて鍵がかかっていて、当たり前のことなんだけど、「あ~ほんとに倒産したんだ・・・」って思いました。

あんなに賑わっていたのに・・・先生や生徒さんたちはどうされたのかしら?
泣き寝入りするしかないのかな・・・。
現場の方たちはなんの落ち度もないのに、お気の毒です。

それから、気になることがもうひとつ。
昨日から何度もテレビで放送されている、趣味のわるい nova の社長室!!
nova の社長さんって、
「その真っ赤なカーテンと、じゅうたん、趣味悪いです」
って、忠告してくれる側近さえいなかったのかしら?
独裁者の悲劇だわ356

そういえば・・・・
コムスンのグッドウィルグループの会長さんの髪型も変だった。
側近の人が、
「その髪型変です」
って言ってあげられないくらいのワンマン経営だったんでしょうね。

みなさ~ん!
私がお花界のカリスマと呼ばれ、悪趣味なインテリアに模様替えしたり、変な髪形をし始めたら、遠慮なく忠告してくださいね~!

・・・・その心配は、ない!・・・・か。

 ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
      
にほんブログ村 花ブログへ     




  1. 2007/11/01(木) 08:00:00|
  2. ブリザーブドフラワー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
10月 « 2007年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

miki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。