スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

野菜・果物を押す!

昨日は押し花のレッスン日。
野菜と果物の押し方のレッスンのために、5名の生徒さんが、遠く大阪市内や吹田市から神戸まで来てくださいました。

皆さんは、私も含め、子供がまだ小さかったころからのお友達で、
いわば、苦楽をともにしてきた戦友のような存在です。
子供が小さかったころはよく助けていただきました。

これまで、フラワーアレンジメントのレッスンに来てくださっていたのですが、
今度は押し花もやってみたい♪
ということで、最近押し花を始められました。

今日でまだ3回目のレッスンですが、積極果敢に、野菜の押し花に挑戦です!

     20070702220253.jpg
      
この日、mikiが用意した材料は、
サクランボ、ブドウ、シメジ、ニンジン、キヌサヤ、ナスビ、ラディッシュなどなど・・・
お土産に持ってきてくださったメロンも、急遽押し花に218
そしてさらに、お土産に持ってきてくださったケーキの上に乗っていたスライスレモンまで押し花に218

  20070702220312.jpg
         メロンの処理にチャレンジ♪

野菜や果物の押し花は、いかに早く乾燥させるかが勝負です。
初めのうちは、キッチンペーパーやティッシュペーパーを頻繁にとりかえて、
乾燥クッションに移しかえてからも油断は禁物。
まめにクッションを乾燥させましょう。

 クッションをしっかり乾燥させないと、
   カビが生えるかもよ~ん39

って、散々脅したので、みんなちゃんとお世話してくれることでしょう!
次回のレッスンで、この日の野菜と果物で、押し花額を製作する予定です。

 ↓ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね♪
 
にほんブログ村 花ブログへ  




  1. 2007/07/03(火) 15:53:42|
  2. 押し花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

フィリカさん こんにちは♪

フィリカさんのお師匠さんもイチゴが大好きなんですね。実は私もv-344
この日は、本当はイチゴを押したかったんだけど、季節的にいいイチゴがなくて・・・夏が終わるまでお預けです。
フラワーアレンジメントの資格(技能士やnfd)は、大変なこともたくさんあって、「試練」じゃないですか?v-406私にとっては試練だったの(笑)
それに比べると、押し花の資格は、楽しみながらお勉強できるので、気軽に始められる方が多いです。空いた時間でのんびり製作できるのも魅力かな?
でも、何でもそうなのですが、やればやるだけ奥が深いねな~って思いますv-356
  1. 2007/07/04(水) 08:22:10 |
  2. URL |
  3. miki #-
  4. [ 編集]

私のお花の師匠のところでも、押し花教室をやっているので、野菜の押し花を拝見したことがあります。
師匠は、一時期イチゴの押し花に凝っちゃって、イチゴのパックを買いまくっていたのだそう。
コツがあるようですが、素敵な仕上がりでしたよ。
製作するのも楽しそう~。v-20
私のお花の先輩も、フラワーアレンジメントから押し花に移って、講師の資格を取りました。
押し花って魅力があるんでしょうね♪
  1. 2007/07/04(水) 06:57:56 |
  2. URL |
  3. フィリカ #-
  4. [ 編集]

TAMAさん こんにちは♪

私も、初めて野菜の押し花を見たときはびっくりしました。
なんで、あんなびちゃびちゃなものが押し花になるの?v-405って。
来月のレッスンで作品になりますので、お楽しみに♪
さくらちゃん、小さな赤ちゃんだったから、かわいそうでかわいそうで(涙)。でも今は天国で、いっぱいご飯食べて大きくなっていることでしょうv-421
兄妹が、玄関のすご~~く目立つところに石のお墓を建てました。おいおい!そこはちょっと・・・と思いましたが、毎日お参りができるので、さくらちゃんは喜んでいると思います。
TAMAさん、暖かいコメントありがとうv-343
  1. 2007/07/03(火) 18:53:46 |
  2. URL |
  3. miki #-
  4. [ 編集]

こんなものも押し花に!?

うむむ!野菜や果物まで押し花に出来るなんて知りませんでした。一度も思いつかなかった発想ですね。って言うか、今まで見たことありませんよ。へえ~メロンまで!?シメジも??ひぇ~!驚きながらも、興味津々♪ふふふ。次回のレッスンで、みなさん、どんな作品を作ってくれるのか楽しみです。(笑)
それと、さくらちゃん残念でしたね。たった6日間だったけど、みんなの家族でいられた時間は幸せだったかも。こんなにたくさんの愛情貰って、天国に行ってもきっと喜んでることでしょう。天国でも幸せにね♪さくらちゃん!
  1. 2007/07/03(火) 17:23:59 |
  2. URL |
  3. TAMA #o4rjoBl6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ateliermiki.blog77.fc2.com/tb.php/166-c3fcf33f
09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

miki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。