スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

なぞのサボテンの正体判明

長い間、名前がわからなくて気になっていたサボテンの品種名が判明しました。

             「長盛丸 チョウセイマル」
      20071021114856.jpg

お嬢がお世話になっているピアノの先生のお宅のサボテンで、以前、
「初めてお花が咲いたんですが、品種名ご存知ですか?」
と聞かれたのですが、
「ごめんなさ~い356 わかりませ~ん356
と、ふがいないお返事をして、そのままになっていました。

それが先日、偶然お買い物に立ち寄ったホームセンターで、「神戸カクタスクラブ」のサボテン展示会が開催されていて、受付のおじさんに写メを見せたところ、

「あっ・・・それ、長盛丸。
 もうちょっとトゲが短かったら短毛丸やけど。
 このとげの感じは長盛丸やわ!」

って、何か本を見るわけでもなく、あっさりと教えてくださいました。
20071021120651.jpg

早速、ピアノの先生にお知らせすると、「えらい(すごく)古風な、いかめしい名前」にびっくりされていました。
サボテンといえば、メキシコのイメージだから、もっとノリのいい名前を想像されていたとか(笑)

確かに、「長盛丸」では日本海のイカ釣り漁船みたい・・・・
焼酎片手に演歌を聴いている漁師のおじさんのイメージだわぁ・・・・

とげが長いから「長」で、丈夫だから「盛」で、形が丸いから「丸」
なのかな??

サボテンも、イングリッシュローズみたいに「プリンセス〇〇」とか、ハリウッド女優の名前なんか付けてみたらどうかしら?
サボテンファンの裾野が広がるかも(笑)

名前がわかって、なんだかとってもすっきりして自宅に帰り、「神戸カクタスクラブ」をパソコンで検索してみると・・・
なんと、
「昭和6年発足の、日本最古の多肉植物とサボテンの倶楽部」
なのだそうです。
サボテン一筋70余年の由緒正しい団体なんだぁ・・・

なるほど、受付のおじさん・・・・ものすごく詳しそうだったもの411
とっても親切に教えていただいて、どうもありがとうございました。

 ランキングに参加中です。クリック応援よろしくね。
     
にほんブログ村 花ブログへ 




  1. 2007/10/22(月) 08:34:27|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

フィリカさん こんにちは♪

ホントに(笑)花の雰囲気とまったく違う名前ですね!
このサボテンの名前を知りたくて、いろいろ調べてわかったのですが、一言でサボテンv-302と言っても、ものすごくたくさんの種類があるんですよね・・・・
奥が深そうv-356
サボテン愛好家団体が存在する理由もわかる気がします。
  1. 2007/10/23(火) 00:30:03 |
  2. URL |
  3. miki #-
  4. [ 編集]

サボテン一筋70余年!
まぁー、すごいサボテンオタクですねー。
長盛丸・・・だれが名付けたのかしら?v-411花の雰囲気と全然違うわ。
  1. 2007/10/22(月) 22:52:10 |
  2. URL |
  3. フィリカ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ateliermiki.blog77.fc2.com/tb.php/259-4b5cef3d
10月 « 2017年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

miki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。