スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

窓辺のゼラニュウム

今の季節、我が家の「野放しガーデン」は、とっても寒々しい状態で、
ブログでご紹介できるようなお花はほとんどないのですが、

唯一がんばって咲いてくれているのが、二階の窓辺の真っ赤なゼラニュウムです。
真夏のような 暑苦しさ 華やかさです♪

ゼラニュウム 

娘の部屋と、主人の書斎がお隣同士で・・・
仲良く同じ鉢植えを窓辺に飾っています。
お花は、私がお世話しているんですけどね392


ゼラニュウムって、てっきり夏のお花だと思っていたのですが、
夏場は鉢が乾燥しすぎるのか、あまりいいお花が咲きませんでした。
秋ごろから、よくつぼみを付けるようになって、
小雪がちらつくようになってからは、こんな感じで満開状態です405
もしかして、寒いほうがすきなのかな??

ゼラニュウム2 

育て方も超簡単なんですよ。
私は、土がカラカラに乾いたらお水を遣って、
3ヶ月に1回くらい根元に緩効性肥料をパラパラとまいています。
↑ これが正解かどうかは??だけど(笑)

お花の少ない時期に、これだけ咲いてくれたらありがたいです。
今度は白花のゼラニュウムも植えてみようかな♪ 




  1. 2010/01/08(金) 07:49:56|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ateliermiki.blog77.fc2.com/tb.php/625-86b8f452
09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

miki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。