スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アキレス腱断裂日記 【1日目 南芦屋浜病院救急搬送】

調子に乗って、「アキレス腱断裂日記」というカテゴリを作っちゃいました。





テニススクールの皆さんに手を振って見送られ、
(恥ずかしかった
救急車に乗り込みました。


すぐに発車するのかと思ったのですが、
怪我の状態を判断したり、
受け入れ病院の確保などで
10分くらいはテニススクールの前に停車していたと思います。


どこに搬送されるか知らされないまま救急車が発車し、
10分ほどで、南芦屋浜病院に着きました。


できるだけ自宅から近い病院を探してくださったのですが、
何件かあたってくださって最終的に受け入れ可能だったのは、
自宅からのアクセスが電車で3駅+バスの少し遠い病院でした。


病院に到着後、すぐに処置室に運ばれて、
形成外科の先生の診察を受けました。


先生も看護婦さんも、
「あれれ~またアキレス腱断裂しちゃった運動不足の中年女性だよ」
とは、決しておっしゃいませんでしたが、
 絶対そう思っているに違いないと察しました


実際、30~40代の女性がテニスで怪我をする事例が多いそうで、
しょっちゅうそんな人が運ばれてきますよ的な雰囲気で、
慣れた様子で処置してくださいました。


うつぶせに寝た状態で足を膝から直角に曲げて、
ふくらはぎをぷにゅぷにゅと触って、
「あ~反応ないな。完全に切れてるね。」
って・・・


ええ~っ?それだけ?
ぷにゅぷにゅ触っただけで何がわかるの??


って、一瞬思ったのですが、
「切れてる」という所見は
私自身も救急救命士さんも先生も看護婦さんも
満場一致でしたので、異存はありませんでしたが


後日、インターネットで調べてみると、
このぷにゅぷにゅさわってみる検査は、
トンプソンテスト」という検査方法で、
正常なら足首が反応して曲がるけれど、
アキレス腱がが切れていると足首が全く動かないのだそうです。
ちゃんとした検査のようです。
 
ただ触っていただけじゃなかったのね


そんなことより、私は大きな勘違いをしていました。
搬送先の病院で
ちょちょっと、すぐに手術していただけると思っていたんです。


「一度家に帰って、入院の準備をして、3日後に手術しますので来て下さい」
と言われたときには、

み・・・みっ・・・三日後~!?

って、大声で叫んでしまいました。


アキレス腱って、
切れていてもつま先を伸ばした状態でギブス固定していれば
すぐに手術しなくても1週間くらいはそのままでも大丈夫なんですって。


私もこのあと切れっぱなしの状態で、4日間過ごしました。


すぐに応急処置(ギブスで固定するだけ)をしてもらい、
何の心の準備もできていないまま、
リハビリルームで松葉杖のサイズ調整してもらい、
早速歩行訓練を開始

注) ここまで、アキレス腱断裂から1時間です(笑) 

あまりの急展開に気持ちが付いていかず、
リハビリの先生(理学療法士さん)に
「明日からどうしたらいいんでしょうねぇ
って、グチってました


その日のうちに、松葉杖での階段の上り下りまでマスターして、
リハビリの先生や看護婦さんに
「上手ですね~!運動神経いいですね~!」
と誉められ・・・
「運動神経がよければ、今、こんなことにはなってません
と心の中でつぶやきながら、
元気に「ありがとうごさいま~す
とお返事して、
初日リハビリを終了しました。


病院からタクシーで帰宅中、運転手さんが、
「お客さん!大丈夫や!門田かて2回も切ったけど復活したんやで」
って励ましてくれました。

意味不明だったけど、なんだかとてもうれしかった

門田ってだれやろ?
阪神の選手かな?と思ったのですが、
聞いたところで、野球オンチの私には多分わからないと思ったので、

「はい!門田を見習ってがんばります!」
ってテキトーなお返事をしました。


帰ってからインターネットで調べたら、
門田とは、阪神の選手ではなく、往年の南海の門田博光選手のこと?
アキレス腱を切った回数は2回ではなく1回でした(笑)



そんなこんなで、
どたばたのうちに帰宅したら、
玄関前に、主人、主人の両親、私の母、息子娘、家族勢ぞろいでした


誰がどうだったかは申しませんが、
笑っている人、怒っている人、涙目の人・・・反応は様々で、

私は「ご心配・ご迷惑をお掛けしてすみません」と、
ひたすら平謝りするばかりでした。


つづく






  1. 2012/05/12(土) 10:45:59|
  2. アキレス腱断裂日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
04月 « 2017年05月 » 06月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Profile

miki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。